ゲーム

戦争ゲームは最終的にスナイプに落ち着く

今回のお題はこちら!

「戦争ゲームは最終的にスナイプに落ち着く」

昔を比べると、戦争ゲームがかなり増えたと思います。

FPSってジャンルになるのでしょうか?

コールオブデューティーやバトルフィールドなど、たくさんのゲームがあり、またリアルになってきています。

PS2の頃は3D酔いをしたこともありました(笑)

僕はマルチプレイより、キャンペーンを楽しむ派です。キャンペーンとは、ストーリーモードみたいなやつです。

難易度を最高にしてプレイすると、敵の神エイムに発狂しそうになります(笑)

PS2のゲームで「BLACK」というゲームを御存じでしょうか?

戦争ゲームなのですが、「突撃してすべてを破壊しろ!」といったようなキャッチフレーズで、フィールドにある色々なものが破壊できるのが特徴でした。

キャッチフレーズにあるように突撃してみたのですが、瞬殺されました。どうやら敵はエリート集団だったようです。

ヘッドショットをしても一撃でやられてくれません。どうやら敵はサイボーグ集団だったようです。

このようなエリートサイボーグ集団と戦って勝ち残るためには、物陰に隠れて見つからないようにスナイプするしかありません。一歩の差が致命的になることもあります。1ステージが非常に長く、クリアするのに2時間以上かかったこともありました。

PS2の戦争ゲームのなかでは一番面白かったです。精神力も鍛えられますし(笑)

その後、いろいろな戦争ゲームをしたのですが、最終的に物陰に隠れてスナイプするプレイになってしまします。敵陣に突っ込んだら瞬殺されてしまうので・・・

ハンドガンだろうがマシンガンだろうが、僕にとってはすべてがスナイパーライフルです。むしろ本当のスナイパーライフルは使わないくらいです(笑)

そんなチキンプレイヤーたる僕がスニーキングミッションをしている時に、味方のNPCが敵陣に突っ込んで銃撃戦をおっぱじめた時は、「こいつ何してくれてんの?」と素でキレたこともありました。

こういうゲームをしている時ってみんなはどんなプレイをしているのでしょう?

「ランボー 怒りのアフガン」のように突っ込むソルジャープレイヤーのプレイをみてみたいものです。

プレイステーションVRも出たことですし、VRで戦争ゲームをしてみたい気持ちもあります。これからが楽しみですね。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

やっぱりスニーキングミッション最強。スネーク最高。