勉強

英語の勉強に使っているもの

今回のお題はこちら!

「英語の勉強に使っているもの」

今回は、僕が英語の勉強をするときにお世話になっているサイトを紹介したいと思います。



「Udemy」です。どんなサイトなのかというと、オンライン学習サイトです。個人が先生として動画を「Udemy」にあげています。それを購入して、動画を見ながら学習する、といったものです。

有料版youtube学習サイトみたいな感じです。

無料動画もありますが、だいたい有料なので料金がかかります。正直高いです(笑)

ですが、頻繁にセールをしているので、その時に購入するのがいいと思います。僕が購入した時はすべて1200円でした。通常は2000円~5000円のものです。高いものはもっとします。

英語を学習するという観点では、僕はあまりオススメは出来ません。

というのも、具体的よりかは抽象的な感じがしました。文法や英単語など学校で教えるような内容ではなく、どうすれば英語が上達しやすくなるかを解説している動画ばかりでした。

そういった内容ならググればいくらでもでてきます。お金を払ってまでと思うとちょっと疑問でしたし、具体的なのを求めていた僕としては知りたい内容ではありませんでした。

僕が購入した中でオススメだったのは、学習ツールを紹介してくれる動画です。スピーキング、リスニング、英文など、各カテゴリーで使える学習サイトの紹介や使い方を教えてくれます。そのなかで、「try it」という学習サイトの紹介がありました。

まさしく僕の探していた学習サイトです。基本からやり直せるので、こちらのサイトはオススメしたいです。英語以外にも、各教科の中学・高校の授業を受けられます。無料会員登録をすれば動画が見られます。

各教科、学年ごとに選択できますし、受講も「be動詞」「be動詞の疑問文」といったように小分けにされているので、教わりたいところだけ見ることも可能です。

無料でこの質は文句のつけようがありません。本当に便利な世の中です。

英語の動画にでてくる「ノビット」というキャラが、なかなかイラっときます(笑)

何故学校で教わる英語を学んでいるかというと、実用で話すための基礎中の基礎が学校の授業の内容だからです。基本は大事ですね。

英語に慣れるために、海外のドラマも毎日見ています。もちろん字幕なしです。何言ってるかわかんないです(笑)

海外のドラマを見るのに使っているのがこちら、


「hulu」です。なぜこちらを利用しているのかというと、字幕の有り無しを選択できるのと、見たい番組があったからです。

無料トライアル期間もあるので、試しに見てみて合わなければ期間中に解約すればいいので、英語に慣れるために海外のドラマを見たいという人は試してみるのもいいかと思います。

僕は勉強代として払っているので苦ではありません。アニメ好きな人にもオススメです!

今回は2つのサイトを紹介しました。

「Udemy」は英語を勉強するのには否定的でしたが、英語以外にもたくさんのジャンルがあります。値段は高いですが、その価値のありそうなものがweb系のジャンルで見かけます。講義時間も他と比べ充実しています。

もしそういったジャンルを学びたいという方は、ぜひ「Udemy」を使ってみる事をオススメします。お試し動画もあるのでそれを見てから購入を決めるのがいいです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!