雑記

冷蔵庫の納豆はだいたい賞味期限が切れてる

今回のお題はこちら!

「冷蔵庫の納豆はだいたい賞味期限が切れてる」

栄養価が高く、値段も安い。しかもおいしいと良いことだらけの納豆。

大好きな人は大勢いると思います。

僕自身もよく納豆は買います。

ですが、気が付くと冷蔵庫に納豆が残っていて賞味期限が切れていた。なんて事がかなりの確率であります。

もともと腐らせたものだし多少の保存はきくだろう。と都合のいい解釈をしてしまい、違う食材を先に消費した結果、納豆が最後まで冷蔵庫に残ってしまっていた。というのが原因です。

それ以外にも、ご飯を炊くのがめんどくさいという理由もあります。

まとめて炊いて冷凍保存という手もあるのですが、僕は炊き立てじゃないとイヤだという無駄なこだわりがあるため冷凍保存はしません。

仕事終わりにご飯を炊く気力が残っていないため、自然と納豆を食べる機会も減り、結果いつまでも納豆が消費されないのです。

ちなみに、放置していた最長期間は、賞味期限切れから2か月でした。食べようと思ったのですが、納豆の粒が不自然に小さくなっていたのと、黒がかっていました。

経験したことない光景に少し固まった後、身の危険を感じとり、食べる事はしませんでした。

2週間くらいなら普通に食べれます。やはりある程度は保存がきくのでしょう。

僕の一番好きな食べ方は納豆巻きです。手巻きスタイルではなく海苔巻きスタイル、しかも太巻きです。納豆はひきわりではなく小粒をぶち込んでやります。

切らずに一本丸ごとモシャモシャ食べるのが一番おいしく感じます。

カップラーメンと一緒に食べると悶絶ものです(笑)

本当においしいので、ぜひ試してみてください!

たまごと納豆を混ぜるのも好きです。

たまごを多めに入れるとご飯が液状化になり、飲み物のごとくズルズルと食べるのが好きです。ちょっとしたお茶漬けみたいなものですね。

かの魯山人は「納豆は100回かき混ぜるのが一番おいしい食べ方である」と言ったとか言わなかったとか。

それに倣って100回かき混ぜるようにしています。途中で数えるのが面倒になって数えるのをやめてしまうのと、混ぜるのに気合が入りすぎて、箸が納豆の容器を貫通してしまうというデメリットはありますが、たしかにおいしく感じます。糸の引き方は断然違います。さすが食通。

海原雄山ならどのような食べ方をするのか気になるところです。

ちなみに、アニメの「美味しんぼ」は、究極のメニュー対至高のメニューの時だけ、CM前後のアイキャッチが違います。関係ないですね。

おすすめの食べ方があれば、ぜひ教えて下さい!

賞味期限ではなく消費期限にはくれぐれも注意を。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!