雑記

大人買いのリスク

今回のお題はこちら!

「大人買いのリスク」

子供の頃は小遣いのなかでやりくりしなければなりません。

100円で何が買えるか悩んだものです。

ポテトチップスは今でこそ100円以下で買えますが、当時は100円以上しました。

一回の小遣いが100円だった僕には高価な品物で、とても手がだせませんでした。憧れの一品ですね。

一個100円の駄菓子も買うのに勇気がいりました。「ねるねるねるね」などですね。

まさか今でも売っているとは思いませんでしたが、思わぬところでロングセラー商品を見つけてしまいました。

今では買うか迷っている子供の横で、箱買いするほどの財力を身につけたわけですが、そんな大人買いにもリスクはつきものです。

今回は大人買いのリスクについて書きたいと思います。

まずはこちらをご覧ください。

買いすぎました・・・

事の発端は単純です。よっちゃんいかにハマり、最初は20個入り一つだけ買ったのですが2日で食べきりました。

全然足りんがな・・・(´・ω・`)

そう思い、今度は200個と信玄イカを2つほど購入。その結果がこれです。

amazonから荷物が届き、箱を開封した瞬間にイヤな予感がしました。

なんか酢臭い・・・ (´;ω;`)

商品自体はバッチリ梱包されています。ですが、これだけの量となると滲み出るものがあるのでしょう。

とはいえ楽しみにしていた物、さっそくいただきました。

どちらかというと信玄イカのほうがハマりました。あっという間に信玄イカは完食。

ゴミ袋は串が突き刺さって穴だらけですが、まぁいいでしょう。

そんなこんなで毎日イカを食べ続けて一週間。なんか精神的に病んできました。

酢の強力な酸性パワーで、胃の中からこみあがりそうになります。しかも二日酔いも相まって朝のテンションは最悪です。

「どうしたの?体調悪いの?」と聞かれ、よっちゃんいかとの出来事を話したら笑っていた会社の人には殺意がわきましたが、そこは大人。グッと我慢。ついでにあふれでそうになる胃の中身も我慢。

結局、食べきるまでに数か月かかりました。ごちそうさまでした。

これが大人買いによるリスクです!!

ちなみに、うまい棒でも大人買いを敢行しましたが、箱をあけた瞬間の匂いはありませんでした。味はサラミ・サラダ・めんたいの三種類です。普通においしくいただき、あっという間に完食です。さすがうまい棒。

若い頃の話ですが、一年間スナック菓子ばかり食べていた時期がありました。ご飯は一日一食。他はスナック菓子です。しかも2.3袋は一気に食べます。

一年後、体重が8キロ減っていました。新手のダイエット?

とはいえ、やはり食べ過ぎはよくないです。大人買いをするときはほどほどにしましょう(笑)

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!