ゲーム

RPGで苦戦したボス その9

今回のお題はこちら!

「RPGで苦戦したボス その9」

今回で第9弾となった苦戦したボスシリーズ。

今回はどんなボスが登場するのでしょう!?

それでは、ぶるぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

バルバトス

PS2で発売された「テイルズオブデスティニー2」で登場したボスです。

前作の主人公である「スタン」を殺害し、今作の主人公であるスタンの息子「カイル」と何度も戦います。

テイルズシリーズでは人気キャラでもあり、また理不尽キャラでもあります。

初めての戦いでは勝ち目がないと言われて「負けイベントかな?」と戦って負けるとゲームオーバー。

「その後、カイル達の行方を知るものは誰もいなかった」

戦闘中にアイテムを使おうものなら、「アイテムなぞ使ってんじゃねぇ!」とシャドウエッジ→ブラッディクロスのコンボをぶち込んできます。

他にも、背後に回るな、防御するな、後退するな、術に頼るな、回復晶術など軟弱ぅ!とカウンターの嵐です。

「その後、カイル達の行方を知るry」

本編では、実に3回も戦う強敵であり、そのどれもが理不尽な強さです。何度もゲームオーバーになったプレイヤーも多いはずです。

「その後ry」

あまりの人気さ故、後に発売するリメイク版「テイルズオブデスティニー」にも、野生児として登場します。

フィールドをしばらくウロチョロしていると、通常エンカウントで現れます。

もちろん鬼畜さは前作以上で、「アイテムなぞ使ってんじゃねぇ!」は秘奥義にまで進化する優遇っぷり。

隠しダンジョンでも登場し、ピンチになるとワールドデストロイヤー(相手は死ぬ)と放ってきます。

さすがにここまでのダメージは見たことないですが(笑)

開発陣はバルバトスに何か罠をしかけないと気が済まないのか、難易度が一番低い状態(シンプル)で戦うと、開幕レーザービームで全滅します。

難易度ノーマルで勝てないから難易度を下げたのに、さらに凶悪になるという理不尽っぷりです。

さらには、20発攻撃を当てないとのけぞらないとかどんな嫌がらせですか・・・。

のけぞらせてもコンボが途切れれば、また20発。

歴代のテイルズシリーズを見ても、5本の指に入る強さだと思います。

リメイク版テイルズオブデスティニーはPS2で発売したため、現在はプレイするのが難しいです。

デスティニー2はPSPでもプレイできるため、比較的手に入りやすいかもしれません。

どちらも戦闘が楽しいRPGなので、現行機でプレイできるようになればうれしいですね!

もしプレイする機会があれば、ぜひ絶望してみて下さい!(笑)

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

 

※RPGで苦戦したボスのリンクです!

 
その1 その2 その3 その4
その5 その6 その7 その8
その9 その10 その11 その12
その13 その14 その15 その16
その17