ゲーム

RPGで苦戦したボス その11

今回のお題はこちら!

「RPGで苦戦したボス その11」

シリーズ物のゲームをプレイしていると、たまに狂った強さの敵が出てくることがあります。

今までと同じ調子でプレイしていたら、手痛い目にあったなんてこともあるかと思います。

さて、今回はどんな強敵が出で来るのでしょう!

漆黒の騎士

ゲームキューブで発売された「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡」で登場するボスです。

といっても、イベント的なボスなのでそこは勘弁してください(笑)

ファイアーエムブレムは現在でも続いている人気タイトルです。

全シリーズを通して、漆黒の騎士は5本の指に入る強さだと思います。

同じ作品のラスボスでもある「アシュナード」もシリーズ屈指の強敵なのですが、体感ではそれ以上の強さでした。

二人のステータスを見てみましょう

 
HP 速さ 守備 魔防 スキル
漆黒の騎士 60 30 30 27 30+5 22 月光 回復
アシュナード 60 35 27 27 35 26 回復 恐怖

と、二人とも同等の強さです。

スキル「月光(防御力無視)」があるので、戦闘面では漆黒の騎士の方が強いかと思います。

しかも、「女神の加護」というスキルのおかげで、主人公専用の武器「ラグネル」でしかダメージを与えられません。

ストーリー上何度か登場するのですが、中でも衝撃だったのが11話での初登場です。

普通に進めてボスと戦闘した次のターン、ただの民家から物騒なのが登場します。

それこそが「漆黒の騎士」です。

それまでのシリーズでは、強敵といっても離れた場所に登場したり、何とかなる強さだったので、今回もそんな奴かなぁ程度でプレイしていたら・・・

仲間が一撃でやられ、

( Д ) ゚ ゚

となりました。

後で分かったのですが、「しっこくハウス」と呼ばれるほど有名な罠だったようです。

多数のプレイヤーが僕と同じように犠牲になったと聞いて、少し安心しました(笑)

漆黒の騎士が登場する前に、民家の前をふさげばいいんじゃね?と思い、ふさいだのはいいのですが、

ユニットから1マスずれたところに登場→瞬殺

のコンボを食らったのも、誰しもが通る道だったようです。

そして物語終盤、漆黒の騎士との一騎打ちの場面がやってきます。

今度は「ラグネル」も入手し、鬼神のごとき強さの主人公。

歴代最強クラスの強さだったので負ける要素がない、と思っていたのですが・・・

あれ?なんか押されてる? あ・・・

ゲームオーバー

ちなみに、一騎打ちイベントはマップクリア後なので、またマップの最初からのスタートとなります。

こんなやつどうやって倒せと・・・

歴代最強クラスの主人公でも倒せないほどのキャラは、そうそうお目にかかれません。

主人公も主人公で、続編でゴリラのように逞しくなるとは・・・

まるでバイオハザードのクリスのようです(笑)

今回は、漆黒の騎士をピックアップしてみました。

ファイアーエムブレムヒーローズというスマホアプリでも、「しっこくハウス」が体験できるそうなので、絶望を味わってみるのもいいのではないでしょうか(笑)

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

 

※RPGで苦戦したボスのリンクです!

 
その1 その2 その3 その4
その5 その6 その7 その8
その9 その10 その11 その12
その13 その14 その15 その16
その17