ゲーム

RPGで苦戦したボス その17

今回のお題はこちら!

「RPGで苦戦したボス その17」

RPGでよくあるシステムとして、「属性」というものがあります。

「火属性」「水属性」「風属性」「土属性」などなど、ゲームによっては様々な属性があります。

戦闘においても重要な役割をはたします。

ダメージを軽減したり、大ダメージを与えたり・・・

初見でどんな攻撃をしてくるかわからないのに属性の対策なんて知るわけがねぇw

なんて感じたことはありませんか?

ということで、今回はこのキャラをピックアップしてみました!

ミカエル

PSで発売された「スターオーシャン2」に登場したボスです。

メタトロン「グアアアア」

カマエル「メタトロンがやられたようだな・・・」

サディケル「フフフ・・・奴は十賢者のなかでも最弱・・・」

ラファエル「人間如きにやられるとは十賢者のツラ汚しよ・・・」

 

十賢者を倒せるまでになったクロードたち、最終決戦を前にそれぞれ思いを馳せる・・・

夜。

アシュトンは浜辺へ足を運びます。

気分転換でもしようと考えたからでしょう。

ふと物陰からささやき声が・・・

何だろう?そう思い音がする方へ向かうアシュトン。そこで目にしたのは・・・

イチャついてるクロードとレナでした。

「チッ・・・リア充が・・・」

舌打ちをして帰ろうとするアシュトンの目にはうっすらと涙が・・・

 

・・・一夜明け、

十賢者のいるフィーナルへと向かうクロードたち。

やたら威嚇してくるギョロとウルルンを疑問に思いながらも、クロードはフィーナルへ突入します。そこで待ち構えていたのは!?

カマエル「やあ (´・ω・`) 」

サディケル「やあ (´・ω・`) 」

ラファエル「やあ (´・ω・`) 」

激しい戦いのすえ、3体の十賢者を倒すことができたクロードたち。

 

一方、フィーナル5Fでは・・・

カマエル・サディケル・ラファエル「グアアアア」

ハニエル「3体がやられたか・・・」

ミカエル「フフフ・・・奴らは十賢者の中でも最弱・・・」

ハニエル・ミカエル「人間如きにやられるとは十賢者のツラ汚しよ・・・」

 

残りの十賢者を倒すべく進んでいくクロードたち。

5F最深部へたどり着くと、そこにはハニエルとミカエルの姿が!

クライマックスに向けた戦いが始まる!!

ミカエル「スピキュール!

うおおおぉぉぉぉぉ!

あっちいいぃぃぃぃぃぃ!!」

全滅した・・・

( Д ) ゚ ゚

 

スピキュールは火属性なので対策をしていれば怖くありません。

しかし、初見でこんな凶悪な技が来るとは予測できないですよねw

詠唱の速さ(ほぼ無詠唱)、使用頻度(連発してくる)、威力(2連発で全滅)、攻撃範囲(全体攻撃)、どれをとってもバランスが崩壊しているレベルです。

ハニエルの「マインドブラスト」も地味に痛い技なので、ミカエル戦の難易度を上げる要因にもなっています。

ここでスターオーシャン2の冒険が終わったプレイヤーもいたことでしょう。

今回は、ミカエルをピックアップしました!

スターオーシャン2はPS4でダウンロードすることができます。

アイテムを作り出したり、技の熟練度をあげてエフェクトを変化させたり、イセリアクイーンに挑戦してみたりと、やり込めるゲームです。

主人公によって加わる仲間も変わりますよ!

「グリーンシステム」は心折れるので注意をw

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

 

※RPGで苦戦したボスのリンクです!

 
その1 その2 その3 その4
その5 その6 その7 その8
その9 その10 その11 その12
その13 その14 その15 その16
その17